ソフィアCは中用量ピルで副作用が出やすいお薬です。

ソフィアCを通販購入し避妊目的で飲みたいのであればトリキュラーがおすすめです。
通販で簡単に買えますし日本で一番処方されています。

>>トリキュラー28

トリキュラーの詳細はこちら

でもどうしてもソフィアCの事をもっと知りたいという方へソフィアCの詳細を紹介しています。

ソフィアCの効能、効果、成分、特徴

ソフィアCは、小さな白色の錠剤です。この薬は卵胞ホルモンや黄体ホルモンを補います。そしてホルモンの状態を整えて行きます。月経の時に量の異常がある人や、無月経の人などの症状を改善します。また月経周期に異常がある人や、卵巣機能不全の人などの治療にも使われます。

これらの症状で不妊症の原因になっている人が処方される事の多い薬です。症状によって、飲む量や期間が変わってきます。副作用の出る事があります。むくみや吐き気や頭痛などの症状です。この薬を飲んでいる間は、副作用が出やすくなる為、喫煙している人は禁煙しましょう。

副作用が強く出る場合は、薬をいったん中止して医師に相談しましょう。副作用をきちんと知った上で服用しましょう。

ソフィアCの飲み方

ソフィアCは1シートが21錠で構成されており、1日1錠を飲む形で服用して行きます。飲み忘れたような場合にも量の調整はせず、飽くまでも翌日から1錠の服用を継続する事となります。

注意したいのが、用途によって21錠全てを使用しない事があるという点です。ホルモンバランスを整えて効果が発現するまでの日数が症状毎に計算されており、服用する理由によっては7~10錠程度の服用で終了する事があります。飲み切る場合も含めてどこまで使用するかについては、医師の判断による専門的な知見を要します。

また一部の薬剤にソフィアCの作用に影響を与える可能性があり、既に服用している薬剤との調整も必要です。喫煙を行っている場合、副作用発生のリスクを高める可能性があり、ソフィアCの服用期間中は禁煙を要します。

ソフィアCの口コミ

二か月ほど前から月経の周期が少し乱れてきていたため、避妊薬としてだけではなく月経異常にも効果があると聞いたこのソフィアCを通販で取り寄せて飲み始めました。すぐに治るというわけではありませんでしたが、少しずつ周期が戻ってきて、現在ではもうほとんど戻ったので良かったです。

大学が休みの日とかでデートした後に、彼の部屋でエッチをしたりするのですが、コンドームを使ってくれないときがあったので、このソフィアCを飲み始めました。小さな錠剤タイプで飲みやすいし、一錠当たり15円くらいなのでコスパ的に助かってます。

つい先日、トイレに行ったときに生理でもないのに性器から血が出ていることに気付いて、怖くなって医者の先生に診てもらいました。それで治療ということになって、その女医さんもすすめてくれたこのソフィアCを飲み始めました。まだ完治しているわけではないですが、いまはもう快方に向かっていて良かったです。

ソフィアCの副作用、症状について

ソフィアCには、ホルモンを多く含んでいるので体に対しての負担が大きく、副作用の症状が出やすいという特徴があります。

ソフィアCを副作用した時に見られる主な副作用には、次のようなものがあります。発疹、視力障碍、不正出血、むくみ、月経異常、下痢、便秘、肝機能の異常、頭痛、おりもの、乳房痛、下腹部痛、体重増加、血圧上昇などの症状が見られる事があります。

また、脚に痛みを感じたり、息切れや呼吸困難などの症状が見られる場合は、血栓症やアナフィラキシーショックを起こす恐れがあります。以前、ソフィアCを服用して過敏症などの症状が見られたり、親や兄弟などにアレルギーがある場合は、副作用を起こしやすくなるので医師に相談する事が必要です。