ダイアン35を通販購入したいならここ!

>>ダイアン35

ダイアン35の効能、効果、成分、特徴

ダイアン35はバイエル社が体の小さめなアジア人に向けて研究して開発した低容量の避妊薬です。

体への負担が軽減されており、副作用もあまりみとめられないことから人気があります。

2つのホルモン剤、酢酸シプロテロンという物質とエチニルエストラジオールという物質が配合されていて、服用すると、体内の女性ホルモンのバランスを整えてくれます。

女性の体内では卵巣で卵胞ホルモンや黄体ホルモンという女性ホルモンが生成されていて、この2つのホルモンの分泌されるバランスが変わることで排卵が促進されたり、整理となります。

ダイアンは女性ホルモンの量を一定に保つ効果があるため、排卵が抑制されます。正しい服用方法でほぼ避妊することができます。

ダイアン35の飲み方

ダイアン35の使い方はどのタイプの錠剤を使っているかによって変わります。

避妊効果が高いデイワンタイプだと月経初日から服用することになります。

どの時間に飲んでもいいですが、服用する間は必ずその決まった時間に飲むようにしてください。

そのまま21日間ダイアン35を飲み続けたら、7日間の休薬期間に入ります。

生理の調整に早めに休薬期間を取りやめるのは問題ありませんが、7日以上過ぎてしまうと避妊効果を期待することが出来なくなってしまうので注意してください。

このように、飲み続けることで避妊効果を得られます。ニキビの治療などにピルを使う場合は月経が起こった次の日曜日に服用するサンデータイプで問題ありません。

こちらの飲み方はデイワンタイプと変わりません。

ダイアン35の口コミ

大人ニキビに何年も悩まされてきました。
漢方を服用しても改善しませんでしたが、ダイアンを飲み始めてからは、ピタッとニキビができなくなりました。感動です。
副作用など、今のところ何ともありません。PMSが軽減されて、毎月の生理時も快適に過ごせています。このまま飲み続けたいと思います。

以前からピルを服用していましたが、ニキビに悩んでおり、肌に効果があるとの評判をきいてダイアンに切り替えました。半年間服用したところ、ニキビができなくなりました。肌も綺麗になり、とても満足しています。

ダイアンを飲み始めて、不規則だった月経がきちんとくるようになりました。避妊もしっかりとできています。
飲み始めたばかりは少しの吐き気を感じることもありましたが、すぐに収まり、今では副作用もありません。
クチコミ通り肌も綺麗になりました。少しバストサイズがアップしたのは、思わぬ喜びです。

ダイアン35の副作用、症状について

ダイアン35を服用すると副作用が起こることがあります。まず、飲み始めの際に生理とは異なる出血が起こることがあります。

さらに、頭痛や吐き気が起こることがあるので注意してください。また、人によりますが血栓ができやすいということも報告されています。

血栓の初期症状としては頭痛や手足のしびれなどが起こりますので、ダイアン35を服用する際には自分の体をよく観察してください。

血栓を防ぐためには水を飲むことがとても重要です。体内の水分量が上がることによって血栓を防ぐことが可能です。

もちろん、喫煙が厳禁です。もしも、喫煙しているのならばこの機会に禁煙するようにしましょう。

同じ体勢でいることもよくありません。ストレッチをするなど適度に動くようにしましょう。

>>ダイアン35を通販で買うのはこちら!